タナトス6通信

「タナトス6」のイベント情報。

→→→右のらんから見たいイベントを選択→→→
出版物案内 | 予約 | イベントカレンダー | 会場レンタル | MAP | HOME
<< 12/10 Abe vs コウソク | TOP | 「廃墟憂愁」発行記念/作場知生展・中嶋莞爾作品上映! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
12/18 上映会・STILL ALIVE 2005年プーケットに何が起きたのか?
詳細情報です。
=============
STILL ALIVE 2005年プーケットに何が起きたのか?

津波後のプーケットの姿を映したドキュメンタリー作品。

世界有数のリゾート地、タイ・プーケット
2001 ニューヨーク同時多発テロによる海外渡航自粛
2002 SARS(重症急性呼吸器症候群)による渡航規制
2003 鳥インフルエンザによる東南アジアへの渡航規制
2004 スマトラ島沖地震による津波被害
次は何が起きるのか?

観光で生きているタイ・プーケットは、 ここ、数年、
毎年のように、数々の苦難に襲われているが、どうにか立ち直ってきた。
しかし、今年、2005年は、すでに津波被害から、早い時期に復旧したにも関わらず「日本人観光客だけがプーケットに来ない」という現象が発生。
それは、タイ・プーケットで、現地のタイの人たちと共に暮らし続けている日本人たちの生活に悪影響を与えた。異国の地に住む日本人の置かれた立場は・・・

それでも、力強く、楽しく、生きている。
そして、そこには、今の日本社会が失った大切なものが生きていた。

■作品時間 45分(予定)  
■企画・制作 アイデアイースト ■監督 東山高志  
■語り 星野ゆか  ■音楽 岡さやか 
■撮影協力 プーケット日本人会、バトン町役場 等

オフィシャルサイト

当日は、上映とともに、ミニトークショーも行います。

===========
上映時間 13時
     15時
     17時
     19時 + 懇親会

入場料 1500円(1ドリンク付き) 入替制
19時の会については、軽食がつきますので+1000円となります。

トークショーは、フリージャーナリストの志葉玲さんによるプーケットの対岸、スマトラ島バンダアチェ最新レポート他になる予定。(どの時間になるかも未定)

懇親会はディジュリドゥ奏者のあだっち氏によるパフォーマンスライブ付。

またこの日、タイ、カオラックの津波復興工場で作られた民芸品の展示即売もあり。
===========
関連mixiコミュ
14:34 | ◆2005.12.18◆STILL ALIVE2005年プーケットに何が起きたのか? | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
14:34 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://thanatos6.jugem.jp/trackback/16
トラックバック